借地権でお悩みの方、お問い合わせください!

こんなお悩みありませんか?

借地権を持っているけど、処分したい、このまま持っておくべき?など、様々なお悩みがあると思います。ここでは、お客様から良くいただくお悩みをご紹介します。

親が亡くなり、空家になっている借地権付建物があるが、管理も地代の支払いも負担が大きいので手放したい。 地主さんに借地権付建物を買い取ってもらいたかったが断られた。

借地契約の契約更新が控えている。建物の老朽化が進み、更新料や修繕費が発生する前に借地権を手放したい。 借地上の建物は他人に貸していても、処分はできる?

共有で実家の借地権を持っているが、売却したいと考えている。しかし兄弟は残したいと考えており、なかなか意見がまとまらずに困っている。

底地・借地権でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。☎︎03-5309-2120受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでお問い合わせの方はこちら

借地権の権利調整はプロにお任せ

借地権を手放す・処分すると言っても、いざ行動しようとすると「何から始めれば良いかわからない」「誰とどうやって話をすれば良いかわからない」など、わからない点がたくさん出てくると思います。私たちにお任せいただければ、借地権の権利調整をお客様の手を煩わせることなく、解決いたします。

安心のサポート

私たちは権利調整のプロフェッショナルです。お客様のご意向、地主様のご意向もしっかりと聞き、両者が納得できる形で交渉を進めます。無理な交渉などは一切行いませんので、ご安心ください。また、交渉だけではなく、契約開始から終了後まで、お客様をしっかりとサポートさせていただきます。

相談・査定・調査は無料!

実際に契約や成立するまで、費用は一切いただきません。

低価格(15万円〜)

契約成立後の報酬も15万円〜とリーズナブル。

スピード査定(最短3日)

ご依頼から査定まで最短3日でご案内いたします。

多数の取り扱い実績!

多数の取引実績で、様々な事例に対応いたします。

両者納得の交渉術

権利調整のプロによる交渉で、トラブルなくスムーズに交渉を進めます。

現状のまま処分が可能

現状のまま処分ができますので、余計な費用は無駄な負担を抑えることができます。

底地・借地権でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。☎︎03-5309-2120受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでお問い合わせの方はこちら

お悩み解決までの流れ

ご相談は、まずは私たちへご連絡ください。無料でご相談。現地調査・査定・結果報告・アドバイスをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

無料電話相談、無料訪問

まずはお問い合わせいただき、状況をお知らせください。 多数の実績を持つプロフタッフが対応いたします。もちろん、ご相談だけでも大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。 訪問はちょっと・・と思われるのであれば、 メールまたは電話でご回答もできます。

無料現地調査、無料査定

お持ちの不動産の価値を正しく把握することが、問題解決への始まりです。調査、査定には一週間程度のお時間を頂戴しております。 査定の際は、近隣にお住いの方のご迷惑にならないよう、プロスタッフが慎重に行います。。 もちろん現地調査費等も無料です。(お取引とならない場合でも、報酬は発生しません)

査定結果のご報告、アドバイス

査定結果の報告と、問題解決に向けてのアドバイスをさせて戴きます。専門的になりすぎないよう、わかりやすくご理解いただけるまでご説明いたします。

底地・借地権でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。☎︎03-5309-2120受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでお問い合わせの方はこちら

権利調整の解決例

私たちにご依頼いただいたお客様の実際の解決例をご紹介します。

親が亡くなり、空家になっている借地権付建物があるが、管理も地代の支払いも負担が大きいので手放したい。 地主さんに借地権付建物を買い取ってもらいたかったが断られた。

借地権者(依頼主)さんの気持ち

  • 地代が勿体無いので借地権を買い取って欲しい
  • 承諾料はいくら?
  • 遠方にいるため交渉が難しい
  • 解体しないとダメ?

地主さんの気持ち

  • 借地権建物を買い取る資金がない・・・
  • 収益を得られるので、できればこのままで買取りたくない

ここで権利調整の出番です

1.地主さんと借地権者さんの間に入り、両者の意見を聞いて整理します。
2.地主さんへ借地権を第三者へ売却するためのご提案と承諾をいただきます。
3.両者間に入り、スピーディに問題を解決します。
4.結果、現況のまま買取りで交渉が成立!

借地権者(依頼主)さんのその後

交渉の手間や労力、無駄な費用を抑えて、借地権を売却することができた。地代の管理や支払いの負担がなくなり、悩みが解決できた。

地主さんのその後

借地権者が変わったが、引き続き地代収入を得ることができるようになった。交渉のプロに入ってもらうことで、スムーズに交渉できた。

借地契約の契約更新が控えている。建物の老朽化が進み、更新料や修繕費が発生する前に借地権を手放したい。 借地上の建物は他人に貸していても、処分はできる? ​

借地権者(依頼主)さんの気持ち

  • 借地上に老朽化した建物があり、更新料を支払う前に処分したい

地主さんの気持ち

  • 契約を更新するか、それが難しければ更地にして返して欲しい

ここで権利調整の出番です

1.借地権者さんから現況(入居者が入ったまま)で借地権を買い取り
2.契約の更新前に借地権の売却を達成し、問題を解決できた

借地権者(依頼主)さんのその後

これまで、借地権上の賃貸であることを理由に、他の不動産会社に相談しても断られてきた。でも、更新前に問題を解決できたので、とても安心できた。

地主さんのその後

これまで通りの更新料に加え、譲渡承諾料も得ることができた。これからも借地権者さんがついてくれたので、安定した収入が得られるので安心した。

共有で実家の借地権を持っているが、売却したいと考えている。しかし兄弟は残したいと考えており、なかなか意見がまとまらずに困っている。

借地権者Aさんの意見

  • 共有で相続した借地権を手放したいが、兄(借地権者B)が反対しており、話が上手くまとまらない

借地権者Bさんの意見

  • 先祖代々受け継いできた土地なので、できればそのまま残したい

地主さんの意見

  • 承諾料のことなどで話が揉めないといいけれど・・・

ここで権利調整の出番です

1.Aさんの持分をBさんに買い取ってもらうことで、共有状態を解消
2.地主さんへの合意交渉と、建て替え承諾料の交渉
3.建て替えすることで、新たに顧客を獲得(収益アップ)
4.共有持ち分の解消による一本化が成立したので、借地権者となったBさんへ新たに不動産活用のご提案

Aさんのその後

  • 借地権を手放すことができて安心した。プロに間に入ってもらったので、スムーズに話が進んでよかった

Bさんのその後

  • 先祖代々の土地と借地権を残しながら、今後は賃貸経営が続けられるのでよかった。新たな収益モデルを提案してくれたのも助かった。

地主さんのその後

  • 建て替え承諾料のことなど、話がスムーズにできてよかった。お互い納得できるよう、間に入ってくれたのでとても助かった。

底地・借地権でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。☎︎03-5309-2120受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでお問い合わせの方はこちら

まずはご相談ください

冒頭でご紹介したように、借地権の権利調整には膨大な労力と時間を必要とします。私たちは権利調整のプロとしてお客様の目線に立ち、様々なお悩みを解決してまいりました。相談・調査・査定は無料ですので、借地権でお悩みをお持ちの方は、まずは私たちにご相談ください。

底地・借地権でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。☎︎03-5309-2120受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ メールでお問い合わせの方はこちら